VIZ STORE-TOKYO&2ND [ VIRGOwearworks ]

東京都渋谷区神宮前3-27-4 [Access]
TEL./FAX. 03-3478-6335 E-mail

VIZ STORE-TOKYO&2ND [ VIRGOwearworks ] VIZ STORE STAFF


VIZ STORE / VIRGO STAFF

Namihei みちのくツアー2012 part3

 

 

こんばんは、Namiheiです。

遅ればせながら今回は、東北の旅2日目、

ARABAKI ROCK FESの翌日に、幡ケ谷再生大学復興再生部として参加させて頂いた、

石巻ガラス片駆除作業の様子です!

 

 

仙台市で1泊した僕たちは、翌朝早くから集合して、

今回の旅の目的地である石巻へ。

BRAHMANのメンバーは昨夜あんなにパワフルなライブを繰り広げたのにも関わらず

疲れた様子もなく、普段通り。そのタフさにまず驚かされました。

 

 

1時間ほど車に揺られ、宮城県、石巻市のみなと荘へお邪魔しました。

 

 

震災の時に崩れた建物のガラス片が、庭に散らばってしまい

そのままになってしまっているのを取り除くのが今回僕たちが

手伝わせていただく作業内容です!

 

 

 

地元のボランティアの方、そしてBRAHMANと我々VIRGOチームが所属する

幡ヶ谷再生大学復興再生部のメンバーで一緒に説明を受け、作業開始です!!

 

 

 

一見すると何も無い様に見える地面を、軽く掘り返すと

このようにガラスの破片や、陶器のゴミなど危険な物が沢山埋もれてしまっていました。

これをひとつずつ拾い、片付けていきます。

 

現場で黙々と作業をするというイメージを持っていたのですが

真剣に作業を進めながらも、地震があった時の状況や

その後の話、世間話等、現地の方と直接色々なお話をすることができて

良い意味で力が入りすぎてなく、和気あいあいと楽しんでできたのが印象的でした。

 

 

テレビや写真でしか見たことの無かった現場を初めて見て、

なんでも無い平凡な日常を奪われることの残酷さを強く感じると共に

助け合う人々の暖かさも同時に感じました。

 

お昼には地元の方が用意してくれた食事を頂き休憩。

外で作業をして、みんなで食べるお昼。最高のごちそうです!

石巻の郷土料理もいただきました!

 

 

そのあと夕方まで作業を続け、終了。

1日で全てを取り除くことはできませんでしたが、

ほとんどの範囲をキレイにすることができました。

 

僕たちが片付けたこの場所で、楽しそうに走り回る子どもたちの姿を想像すると

充実した気持ちになることができました。

最後に今回参加した方みなさんで記念撮影。

 

 

幡ヶ谷再生大学復興再生部の取り組みを実際に体験して

仕事のように義務感に追われて作業を行うのではなく、

助け合いながら、色々な話をしながら作業を行うことで、

手伝いに来た人、現地の人が同じ気持ちを共有出来て

強い絆が生まれる。

だからこそこの復興活動が長く続いていくんだと実感しました。

 

 

震災が起きた日。

東京よりさらに離れた地元にいた僕は、

TVや新聞を通して映し出される被災地を見て、

大切な家族や今まで住んできた場所を失う辛さを思い

ただただショックを受けるばかりでした。

 

でもその時、世界から日本を応援するメッセージが届き、

日本中ですぐに、復興のための動きが起こり始めました。

心ある人たちの力強い行動に、

助け合う人々の温かさを感じた出来事でもありました。

 

その中で誰よりも早く動いて、

常に最前線で活動を行なってきたのがBRAHMANであり、

VIRGOが制作したチャリティTシャツの取り組み。

 

その後、幡ヶ谷再生大学復興再生部を立ち上げ

今日まで止まらない活動を続けている両者。

 

当時僕はVIRGOのチームに加わるということが決まっていて、

彼らと一緒に働くことができるということに

純粋に胸を熱くしていたことを覚えています。

 

 

何かできることがあるはず、

でも仕事があるし、時間はないし…と

言い訳をつけ何も行動できなかった自分。

こういった機会を頂き、初めて具体的にお手伝いをさせていただいたことは

本当に良い経験になりました。

 

でも、

これで、自分だけが「いいことをした」と満足しているだけでは

何も変わってないのだと思います。

まだまだ終わらない復興支援活動をサポートするため

自分には何ができるのか。

 

今回出会ってお話させていただいた

石巻市の人々は、みなさん本当に明るく前向きで一生懸命でした。

 

「もし日本のどこか違うところで災害があったら、今度は自分たちが恩返しをしたい。」

 

たすけあいと、感謝を忘れない心。

大切なことを思い出させてくれる言葉でした。

 

みなさんに頂いた元気と、この気持ちを忘れず、

伝えて広めていくことが出来ればと思いました。

お会いすることができたみなさん、本当にありがとうございました!!

 

幡ヶ谷再生大学復興再生部

 

namihei
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・
VIZ STORE-TOKYO http://viz-store.jp
V-STORE(ONLINE STORE) http://www.v-store.jp
VIZ STORE-TOKYO on TWITTER http://twitter.com/#/vizstore

 

コメントは受け付けていません。

recent tweets
SARCH
ARCHIVE
ページのトップへ